ワンオペ育児の妻が夫にイライラする最大の原因は不公平感

ワンオペ育児中のママさん、いつもお疲れ様です。

ワンオペ育児と一言に言っても、そうなる状況には色々ありますよね。

 

パパの単身赴任や、シングルの方のように物理的に助けが望めない場合。

一方、パパは毎日帰ってくるけど、育児参加が少なく家事もしてくれない場合。

 

後者の様に、パパが家に居るのに協力してくれない…

という場合は、姿が見える分イライラしやすかったりするんじゃないでしょうか。

また、「家に帰ると妻がいつもイライラしている…何故…?」とお悩みのパパさんもいらっしゃるかも知れません。

 

今日は、ワンオペ育児中のママが夫にイライラする原因について言語化したいと思います!

原因1・自分の為の時間がない

夫の皆さん、趣味はありますか?

 

休みの日は釣りに??

山歩きが趣味??

はたまた、インドア派でゲームや読書、テレビ鑑賞が趣味だったり??

 

自分の趣味に使う時間って、日ごろの仕事疲れを癒す為にも絶対に必要だと思います。

 

ところで、ママは自分の趣味の時間を持っていますか?

 

 

私がワンオペ育児で一番イライラした原因は、自分には自由な時間がない(夫より少ない)という不公平感でした。

 

これについては、同意してくれるママさんが多いと確信してる!(`・ω・´)

 

ああ……

 

もう……

 

わかる……

 

同意しかない………( ノД`)シクシク…

 

 

毎日お仕事してきて、疲れているのは分かります。

でも、家事育児をしているママだって疲れています。

 

だから、家事にも育児にも仕事にもとらわれない自由な時間を、夫婦で平等にして欲しいんです。

例えば、パパが土日休みなら、どちらかを家族で過ごす日、どちらかは数時間ずつ交代で自由時間を持つとか。

休みが週1なら、家族で過ごす日と、ママとパパがお互いに自由時間を作る日をローテーションするとか。

平日は、ママは子供が寝たあと残りの家事を、じゃなくて、パパが子供をお風呂に入れて寝かしつけてくれて、その間にママは家事を完遂、子供が寝た後は夫婦共に自由時間を過ごせる、とか。

 

そういうのが理想なのっっ( ;∀;)

 

ワンオペ育児で夫にイライラしているママ達の状況は多分、

 

朝は夫より早く起きて家事・弁当作り等を始める。

 

日中も、休みなく仕事や家事育児。

 

夫は帰宅後、テレビやゲームに夢中。家事の手伝いはおろか、子供の相手もしてくれない。

 

自分より早く寝る。

 

休日はなかなか起きてこず、起きても自由気ままに生活している…

そんな感じなんじゃないかと。(実話です笑)

 

夫が激務で自由時間が妻と同じようにない、という場合は、当てはまりませんが…

妻のイライラの原因トップは、「夫が自分より自由時間を得ている!不公平である!」でしょうやはり。

原因2・自分の家事育児を否定される

必死でやっている家事を否定される

よく言われる「家事育児の大変さをわかってもらえない」というやつですね。

いや、それの上位版かな??

 

「子供の面倒くらい余裕でしょ」

「なんでこんな家事も出来ないの?」

「絶対俺の方が上手くやれる」

 

軽く殺意( ^ω^ )

 

じ ゃ あ や れ よ

 

と。

 

こういうこと言う人に限って、口だけで実際にはやらなくないですか??(# ゚Д゚)

ですが実際は、パパの側に育児に対する知識が根本的に備わっていない場合も多く、「じゃあ明日やってみてね」とはなかなか言えないところ。

 

我が家の夫の場合は、

 

子供の面倒見る=テレビを見せる、ゲームをやらせる、ほしがるままにお菓子を与える等の方法で子供を黙らせておくこと。

 

と思っている節があるので、1人目が小さい頃から、極力子供を託したくない!と思っていました。

(それが夫の育児離れを悪化させる原因だったと今は思いますが……)

 

ママだって、思いっきり部屋の片づけや掃除がしたい。

たまには手の凝った料理だって作りたい。

 

でも、育児って単純な身支度や食事、洗面等の「お世話」で終わる話じゃないんですよ。

というか、そういう部分よりも「子供と遊ぶ」っていう方が、時間的には長いですし、お世話と同じかそれ以上に大切なママのお仕事。

 

それを理解出来ない人から言われる「なんでこんなことも出来ないの?」の破壊力は相当です。

 

その上、家にいるのに家事を思うように進められないストレスは、言われるまでもなくママ自身が一番感じています。

 

だって、洗ってない食器がシンクに放置されているのがわかっているんだよ??

 

洗濯物、取り込んだはいいけど、すぐ畳めずにしわになってるんだよ??

(私は早々に、洗濯物の取り込み=ベランダからカーテンレールへの移動とした。畳める時がきてから、ハンガーから外す)

 

やりたくても子供が「構って!!構って!!」で出来ないんです!

「ママはお家のお仕事があるんだから1人で遊んでなさい!!」なんて、子供を放置して家事をするのが正解なんでしょーか??

 

いえいえ、ママの一番のお仕事は子供の相手です。

子供が1人でも平気な時間を見つけて家事をするならともかく、子供の要求を突っぱねてまでやるなんてことは出来ません。

(長女が1歳過ぎた頃、しまじろうのDVDを見てくれる10~20分がありがたすぎて、「ベネッセ様……!!!あなたが神か( ;∀;)」ってなった)

 

でも、やらないからってその家事のこと、スパーンと頭から消し去ることも出来ず、ママは「ああ、ちょっとだけ1人で遊んでてくれないかなー…」なんて感じてしまったりして、それがストレスになり。

 

そこへきて、「家にいるのになんで家事出来ないの?」なんて言われたらイライラMAXですよ。

育児の否定

育児を否定されるのは、家事を否定される以上に腹立たしいです。

 

「なんでうちの子だけ、こんなに言うこと聞かないの?

よその子はみんな大人しくしてるじゃん」

 

 

これは、私が外出先で言われた夫の言葉ですが…

直接そうは言っていなくても、「お前の育て方がおかしいんじゃないの?」というニュアンスを多分に含んでいますよね。

 

うちの場合は、直接的にも言われること多々あり(お前が甘やかすからだ、とか)ですが、問題は、

  • 普段育児参加して居ない
  • 親になる前となった後とで、子育てに関する知識量が変わっていない
  • 知識増やす努力(本やネットで情報収集する、分かる人に聞く等)もしていない

そういう人に、わかったかのように言われることなんです。

それがイライラするんです。

 

さらに言わせてもらえば、たとえば子供に外出先で問題行動があったとして。

 

それを、「なんでなの??(ため息)」みたいな反応っておかしいでしょ。

あなたの子供ですよ??

 

「なんでだろう(検索)……こういう場合、こうやって対応するといいらしいよ!」

「うん、それは心がけてるんだけど、成功する時と上手くいかない時があるんだ~」

「そっか、今度俺も気を付けてみるね。他にも何か良い情報あったらシェアするよ。そっちもあれば俺にも教えて」

「だったら超参考になるサイトあるからリンク送っとくね!」

 

出来るならこのくらいのレベルの会話をしたい。

 

書いてて思った。高望みしすぎかなって…(´・ω・`)

 

でも同時に、当たり前のことでは、とも思う。

これを高望みだと思わせてしまう相手に、げんなりもしてしまうんですよ…

原因3・言われたことしか出来ない

これも多くのママさんがイライラする原因だと思います。

(言われても出来ない人もいるんだけど、それはこの際おいておく)

 

私自身の例で言うならば、お風呂上りのことです。

(ほんの一例ですよ!)

 

お風呂上りにパパが子供を受け取って、体を拭いたりパジャマを着せたりしてくれる家庭も多いことと思います。

しかし、お風呂の時間にパパが仕事等で不在な家庭では、ママがお風呂に入れるのからお風呂上がりの面倒まで、全て1人でこなさなければいけません。

 

うちではこれが当たり前だったのですが、パパが休みで家にいる時は、手伝って欲しいもの。

私と娘が同時にお風呂から上がった時、私1人なら、寒い思いをしながらバスタオル1枚で子供の世話を優先せざるを得ないところ、パパが休みの日は、『子供の体を拭く、保湿クリームを塗る、パジャマを着せる』等の子供の世話をパパにやってもらえれば、ママは寒い思いをせずに済みます。

 

だから言いました。「私たちがお風呂から上がったら、子供の世話をお願い」と。

その時は「わかった」とやってくれるんです。

 

でもその時だけ。

 

次の休みには、もうやってくれません。

そこでもう一度言います。

 

「わかった」

 

次の休み。やっぱりやってくれません。

今度は、「家に居る時は、お風呂上りに子供の世話を言われなくてもやって欲しい」と伝えました。

 

「わかった」

 

でも、次の休みやっぱりやってくれません。

 

「言われなくてもやって欲しいって言ったよね?」

「忘れてた」

 

次の休み。言うのをやめてみました。

結局、私が1人で世話を終えるまで、何のアクションもありませんでした。

 

その時の私の心情はこうです。

 

「え??普通に、寒い日にバスタオル一枚で子供の世話をしている人が同じ部屋にいたら、『寒そうだな。俺がやるからパジャマ着たら?』ってなんないの??

 

想像力ないの??(゚д゚)」

大変そうだな、と気付かないことがもはや問題

妻が不自由を感じている時に、自分の手が空いていたら、手伝おうという発想に自然になって欲しい。

 

「言われなかったから、別に手伝わなくても大丈夫なんだと思った」

という意見は本当に悲しい。

 

妻や子供に対して、関心がないことの表れだと感じます。

本人にそのつもりがなくても、受け取る側がそう思うんだからそうなんですよ。

 

「何をしたらいいのかわからないから言って欲しい」

というのも、乱暴な意見ですよ。

同じ空間にいるパートナーが困っていることに気付きもしない(気付いてても言われるまで動かないならもはや病的)ことがそもそもの問題だということに気付いて欲しいです…。

 


このツイートは秀逸すぎる…真理だな。

イライラする妻のなだめ方

では、イライラしている妻が求めていることはなんでしょうか?

 

それはやっぱり、妻が感じる不公平感を取り除くことではないでしょうか。

 

ワンオペ育児は本当にしんどいです。

特に子供の月齢が低いほど、自分の時間が皆無です。

 

妻がイライラしているということは、それだけ不満やストレスが溜まっているということです。

どういう方法で解消したいのか?は、人それぞれですので要話し合いではありますが、ほとんどのママは「1人で自由に過ごせる時間が欲しい」と思っていると思います。

 

それは、ショッピングセンターに出かけて行ってお買い物したいのか、本屋さんに行きたいのか、独身の友達と会ってカフェでお茶したいのか、それとも1人で家でのんびりテレビをみたいのか。

 

何にせよ、子供から離れなければ出来ないことを、させてもらいたいんです。

 

でもそのためにはまず、自分が子供を預かれる育児スキルが必要です。

子供から懐かれる必要もあります。(ママじゃなきゃ嫌~!と泣かれるとママは心が痛んで1人になれません)

 

だからまず、「家にいる時は子供の相手をする」ことから始めたらいいと思います。

子供の相手をしてくれるだけでも、ママは日ごろスムーズに進められない家事を、自分のペースでこなすことが出来るし、その上普段手が回らないところまで用事を済ませることが出来ればすごく助かります。

 

子供が起きている時は、自分の用事(趣味なども)は後回しにしてみて下さい。

ママは毎日そうなんです。

 

それが出来れば、妻の感じる不公平感はかなりなくなると思います。

イライラは溜めずに吐き出そう!

ワンオペ育児中のママがイライラする原因について、主に3つにわけて言語化してみました。

自分でも、掘り下げて語ってみてなんだかスッキリしました(´▽`*)笑

 

この記事が少しでも、ワンオペ育児できつい思いをしているママさんの心を軽く出来たなら、またイライラしているパートナーや無理解のパートナーとの対話のきっかけになれたなら幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です